愛煙家にとっては肩身の狭い時代となりました。度重なる増税値上げから節煙や減煙、切実な禁煙を考えている人も多いはず。ニコチンでリラックスしたいけれど服や髪、室内につく臭いが気になるという方にもオススメしたい電子タバコ用のニコチンリキットのご紹介です。

禁煙するぞ!!話題のニコチンリキット活用法

副流煙問題から解放される電子タバコ。ライフスタイルにあった禁煙方法とニコチンの継続的な摂取方法の一つにニコチリキッドの活用があります。ここではニコチンリキッドの安全性と使用方法、そして肝心な購入方法についてお伝えしていきます。

そもそもニコチンリキッドってどんなもの?

ニコチンリキッドとは、電子タバコに使われるリキッドの種類の一つで、リキッド内にニコチンを含むものを示します。ニコチンリキッドは、ニコチンとグリセリン、プロピレングリコールが主成分となっており、それ…

Learn more

ニコチンリキッドの安全性について

タバコに含まれる有害物質の代表格としてタールがありますが、ニコチンリキッドにはタールが含まれていません。タールは、発がん性物質として懸念されている成分です。歯に茶色く付着するヤニの正体もタールです…

Learn more

ニコチンリキッドの購入方法!!

健康志向が強くなっていている日本では、従来の紙タバコから電子タバコへシフトチェンジする人も増えてきています。電子タバコは紙タバコに比べて低コストな上に健康面にも配慮されていることで人気となっていま…

Learn more

ニコチンリキッドを国内に持ち込む際の注意点

pic1

ニコチンリキッドは個人の責任のもと輸入することは法で認められていますが、海外で購入し国内に持ち込む際は税関で申告する義務があるため注意が必要です。

ニコチンリキッドの取り扱い方

ニコチンリキッドの安全性と入手方法についての注意点を理解いただけたと思います。ここではさらに重要なリキッドの取り扱い方とリキッドを使った禁煙方法をお伝えしていきます。ニコチンリキッドと電子タバコで自分らしいライフスタイルを楽しんでくださいね。

ニコチンリキッドで禁煙する方法!

ニコチンリキッドと禁煙の関係

禁煙を難しくさせている原因の一つが、ニコチン不足によるイライラです。脳内にはアセチルコリンと呼ばれる神経伝達物質がありますが、ニコチンはアセチルコリンとよく似た構造を持っています。ニコチンは脳内でアセチルコリンと同様に働きますが、ニコチンはタバコを吸ってから約30分ほどで半減してしまいます。そのため、タバコを吸うのをやめるとアセチルコリン不足の状態になり、不安やイライラなどの症状が出てしまうのです。そこで、ニコチンリキッドを吸うことでニコチンの不足の症状を抑えることができるようになります。ニコチンパッチやガムなどによってニコチンを摂取する方法もありますが、電子タバコはタバコを吸うという習慣を変えることなくニコチンを摂れるために、ストレスフリーで禁煙に取り組めるのが特徴です。

ニコチンリキッドで禁煙するメリット

ニコチンリキッドの中にはニコチンの濃度を自分で調整できるタイプのものもあります。ニコチン濃度を少しずつ薄くしながら吸うことで禁煙の手助けになるのが大きなメリットです。ニコチンが入っていないリキッドで満足できるようになれば良いでしょう。電子タバコには有害物質であるタールが含まれておらず、タバコ独特の嫌なニオイも発生しません。従来のタバコから電子タバコに置き換えるという簡単な方法でも、健康被害を軽減しながら減煙へとアプローチすることができます。電子タバコはまだまだ新しい商品であり、禁煙効果に関する科学的な検証は十分とは言えません。しかし、実際にニコチンリキッドを用いて禁煙に成功させた人は存在するので、禁煙に悩んでいるのなら検討してみてはいかがでしょうか。